廃車 費用について

廃車知識@ 自動車リサイクル料金について

 

リサイクル料金とは、平成17年1月1日に自動車リサイクル法が施行されたことにより、自動車を廃車にする前に、必ず支払わなければならない費用のことです。

 

リサイクル料金がかかる廃車手続きは主に永久抹消登録のことで、一時抹消登録を行う場合は費用を負担する必要はありません。

 

この費用がかかる時は以下の項目のいずれかです。

 

◎新車購入時に支払う

 

◎車検時に支払う(リサイクル法が制定されて以降)

 

◎車両の解体を前提とする永久抹消登録の手続きを行うとき

 

以上の項目のいずれかで、支払わなければなりません。

 

 

廃車知識A 廃車費用の内訳について

 

費用については、廃車の手続きの種類や車両によって違いがあります。

 

業者に引き取ってもらった場合の、廃車にかかる費用の内訳は次のようになります。

 

「廃車手続き費用」+「解体費用」+「抹消登録費用」

 

普通車の場合で大体平均して1〜2万円ぐらいが通常の料金の相場だと言われています。

 

 

廃車知識B 持ち込みと引き取りの料金の違いについて

 

自動車の永久抹消は、専門の解体業者に持ち込んだ場合、引き取りをお願いしたときよりも値段が安くすみます。

 

解体業者に持ち込んだ場合、業者によっては無料で引き取ってもらうことができますので、自動車が動かせる場合は自分で持ち込みましょう。

 

廃車の買取りはこちら

自動車関連サイト

「愛車を少しでも高く買い取ってほしい」と思っている人は、「『車売却』7つの秘訣〜少しでも高く車を売ろう〜」をチェック! 査定方法はもちろん、走行距離と購入時期が、査定にどう影響するのかなど、売却前に知りたい情報を公開しています。
納得できる車売却を!

 

 

関連記事

メニュー